警察に関する雑学『警察馴染みのお店には警察裏メニューがある』

 人気ドラマ

『相棒シリーズ』

等、様々な刑事ドラマで登場人物が常連として利用している飲食店。

 

 実際にもそのようなお店はあります。

 今回はそんな警察御用達の飲食店に関する

『警察馴染みのお店には警察裏メニューがある』

という雑学です。

 

 この記事を読むと

◎、警察官の馴染みのお店に関する雑学が一つ増えて、雑談に使えるようになります。

◎、貴方が知らない辞書の魅力を知れます!

◎、私の記事を何個も読んでいるとジワリジワリと、貴方は辞書の面白さにハマって行くはず!

 

 それではそんな警察官馴染みのお店に関する雑学を早速見て行きましょう!

 

 

 

警察に関する雑学『警察馴染みのお店には警察裏メニューがある』

 当たり前と言えば、当たり前ですが、警察官の馴染みのお店は基本的に

『警察に対して良い印象を持っているお店』

です。

 

 そのため

「頑張って!」

という意味合い・・・なのか、どうかは聞いた事がありませんが、警察官だけの特別裏メニューがあったりします。

 

 私が知っているお店だと、

◎、そば・うどんの『大盛り無料』

◎、そば・うどんで大盛り・特盛りの更に上『警察盛り』

◎、本来はやっていないそば屋で『そばとうどんの相盛り』

 

 こうして見てみるとそば屋、うどん屋ばかりですね。

 他にもあったような気がしなくもないですが、思い出せない!

 残念!

 

 

 

新選国語辞典による『そば』の意味

 新選国語辞典の特徴は

『表現が硬い』

 

 そんな新選国語辞典に

『そば』

はどう書かれているのか見てみましょう!

 

① タデ科の一年生植物。初秋に白または淡紅色の花を開き、三角形の実を結ぶ。その実からそば粉をとる。

② そばきり

 

 ふたひいの捕捉:そばきりとは、いわゆるお店で食べる”お蕎麦”のことです。

 

 

 

新明解国語辞典による『そば』の意味

 新明解国語辞典の特徴は

『表現が面白い』

 

 そんな新明解国語辞典に

『そば』

はどう書かれているのか見てみましょう!

 

① そばむぎ。畑に作る、茎の赤い一年草。実からそば粉をとる。

② そばきり。ソバの実の中に入っている白い粒を粉にしたものを水でこねて延ばし、細長く切った食品。ゆでて食べる。

〔狭義では日本そばを指し、広義では中華そばも含む〕

 

 

「ゆでて食べる」

なんて食べ方まで解説してくれて、辞書としては何か

クスッ

としてしまうかも!?

 

 

 

最後に

 ここまで読んでいただきありがとうございます。

 他のトレンドや雑学記事も読んで行って下さい!

 

 少しでも

「面白かった!」

等と思って頂けたら

◎、シェア―

◎、ツイッターのフォロー

等を宜しくお願いします。

 

 筆者は他にも色々と活動していますので、こちらの活動も併せて楽しんで行って下さい!

◎、ブログ

読書が苦手な人に本や知識を紹介するブログ。

 

 

◎、音声配信

『ふたひいの話を聞くよ!相談室』

 

それではまた、お会いしましょう!

「これでコーヒーでも飲んで頑張って!」

と思ってくれた貴方は応援お願いします。

ふたひい@…にOFUSEする

警察

Posted by futa