警察に関する雑学『警察にノルマはあるの?』

2020年10月29日

「警察が交通取り締まりを隠れてやってるのはノルマのためでしょ!」

「警察が職務質問を必死にやるのはボーナスのためでしょ!!」

貴方も一度はそのように考えた事があると思います。

 

 しかし、警察官に聞いても

「ノルマなんてありませんよ!街の安全のためにやっているんです!」

のような答えが返ってくるだけです。

 

 そこで今回は

『警察にはノルマがあるの?』

という雑学です。

 

 この記事を読むと

◎、警察官のノルマⅡ関する雑学を知れて、雑談に使えるようになります。

◎、貴方が知らない辞書の魅力を知れます!

◎、私の記事を何個も読んでいるとジワリジワリと、貴方は辞書の面白さにハマって行くはず!

 

 それではそんな警察官のノルマについて見て行きましょう!

 

 

 

警察の雑学『警察にノルマはあるの?』

 最初に結論を言ってしまうと

『警察官にノルマはあります』

 

 しかし、現職の警察官は立場上、中々ノルマの存在を堂々と言えないだけですね。

 市民から

「ノルマのためにやってるだけなのかよ!」

と見られるのも嫌ですしね。

 

 ただし、警察官は公務員なので、給料は定額制です。

 つまり、ノルマや業績によって給料やボーナスの額は変化しません!

 

 警察官がノルマ達成のために頑張っているのは、多くの人が思っている

『ボーナスのため』

ではないんですね。

 

 じゃあ、頑張っても、頑張らなくても同じ給料やボーナスを貰う事ができる公務員の警察官。

 彼らは何故ノルマ達成のためにあんな必死に頑張っているのでしょうか?

 

 そのような更に深い部分に関してはこちらの記事をお読みください。

>>>「警察にノルマは存在するの?」 元警察本部警察官が本音で教えます。

 

 

 

新選国語辞典による『ノルマ』の意味

 新選国語辞典の特徴は

『表現が硬い』

 

 そんな新選国語辞典に

『ノルマ』

はどう書かれているのか見てみましょう!

 

① 各人に割り当てられた、仕事・労働の責任量

 

 

 

新明解国語辞典による『ノルマ』の意味

 新明解国語辞典の特徴は

『表現が面白い』

 

 そんな新明解国語辞典に

『ノルマ』

はどう書かれているのか見てみましょう!

 

① 割り当てられた労働(仕事)の基準量。

〔苛酷なノルマを科せられる〕のように使う

 

 

 新明解はノルマを

『苛酷なモノ』

として認識しているんですね!

 そういった部分地味に好きです!

 

 

 

最後に

 


ここまで読んでいただきありがとうございます。

こんな小さな積み重ねも、繰り返すと貴方の成長に繋がります!



是非また来て下さいね。


 この機会を継続し、自分の成長に変えて行きたい貴方は私の運営するサークルへの参加もご検討下さい!

変わりたい人のためのサークル
『変化の卵とヒヨコ』



 少しでも

「面白かった!」
等と思って頂けたら
◎、シェア―

◎、ツイッターのフォロー
等も宜しくお願いします。

「これでコーヒーでも飲んで頑張って!」

と思ってくれた貴方は応援お願いします。

ふたひい@…にOFUSEする

警察

Posted by futa